記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Life 2017

火星から戻ってきた宇宙飛行士がそこで見つけた物体を地球上にある宇宙ステーションで研究することに。小さく可愛らしい物体が少しずつ大きくなり、手がつけられない物体に変化していきます。内容的にはまるで前回紹介したAlienに似ているところがありますが、Daniel Espinosa監督は上手に違う方向に話を持っていっています。この映画は出演している役者が全てユニークなところが見どころです。国際宇宙ステーションというだけあって、真田広之が日本を代表して出演しています。地球に住む妻が子どもを出産した後、仲間から「Do you have any idea who the father is?」との問いにも静かに応えているところにハリウッド映画に馴染んでいる様子が伺えます。中心人物を演じているのはJake Gyllenhaal。地球での生活に嫌気がさしていて、宇宙ステーションでの生活の方を好んでいる人物です。そしてここでもやはり女性が活躍します。Rebecca Ferguson演じる生物学者も最後まで手に汗握る演技を見事に演じています。確かにAlienを思わせるところが頻繁に観られる作品ではありますが、最後おどんでん返しには驚かされました。Alienに似た物体ではありますが、それだけでも違った楽しみ方ができる作品です。
Life 2017
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。